アクセス数: 813741
 
今の日本、今の世界、そこで起きていることの意味はいったい何なのか? ユーラシア、ヨーロッパ、ロシア、アメリカをかけめぐってきた元外交官夫妻が日本語、英語、中国語、そしてロシア語で世界に語りかける。
2018年10月 3日
Kakistocracyって知ってますか
最近、kakistocracyという英語に初めて出会った。mobocracy(衆愚政治)とかplutocracy(金権政治)とかいろいろあるが、kakistocracyというのはその中でも最低、およそ...・・・ 続きを読む



  • 科学のタネ
    時々、考えてもわからないことを考える。 たとえば、宇宙空間で放屁するとどうなるか...・・・







  • ペレアスとトリスタン
    今日、オーケストラ・アンサンブル金沢の東京公演で、ドビュッシーのオペラ「ペレアス...・・・

  • 猛暑と電力供給
    東日本大地震があって1,2年は、夏になると猛暑で電力需要が上昇して、電力供給を上...・・・


» バックナンバー一覧

この数年で、衆議院と参議院の間の「ねじれ」が政策決定を麻痺させやすいことが痛感されました。世界の変化に応じ、必要な決定を迅速に行えるようにするには、次のどれが最適でしょうか?

一つだけ選んでください

参議院を廃止する
参議院議員は公選ではなく、各県知事が任命した代表とする
国民が首相を直接選ぶことで、その権力を強化する
衆議院を小選挙区制から中選挙区制に戻す
その他

結果をみる

2018年10月18日
new安倍政権長期化  立ち腐れより捨て身の改革を
(これは、8月7日発売のNewsweek日本版に掲載された記事の原稿です。時間が...・・・ » 続きを読む







  • 東博の縄文展
    今日思い立って、国立博物館の「縄文展」に行ってきた。行ってびっくり、館の周りを行...・・・





  • 水戸黄門祭り
    昨日、水戸に行ってきた。幕末の尊皇攘夷のイデオロギー、発祥の地は水戸なのだが、そ...・・・

» バックナンバー一覧
2018年10月19日
new冬支度 世界金融危機再来へ
(これは9月25日発行の日本版Newsweekに掲載された記事の原稿です。実際の...・・・ » 続きを読む



  • new中国後 の世界経済
    (これは、9 月25 日に「まぐまぐ」社から発売したメール・マガジン「文明の万華...・・・

  • 旧ソ連諸国での紛争要因
    旧ソ連諸国での紛争要因が目立つようになっている。米国やロシアの介入を招いて大きく...・・・

  • 最近のロシア情勢
    最近、プーチン第4期就任後のロシア情勢につき日本での報道が少ないので、ロシア等で...・・・








» バックナンバー一覧

Alternative content